blog

2018/07/18 14:11

梅雨も明け、本格的に夏に突入!!

 

そろそろお中元のシーズンですね。みなさまもう贈る商品は決まりましたか?

実は大分県では例年8月に入ってからが本格的なシーズン突入!なのですが、今年は少し早くシーズンインしている印象です。

 

最近はお中元を自分へのご褒美として購入なさる方も多いようです。

全国の美味しいものが近所の百貨店やスーパーで気軽にお取り寄せできる、と考えれば確かにありかも♡

実際に弊社でも最近はお中元商品をご自宅用で、とご指名下さる方も多いんですよ。

 

私もお中元売り場をうろつきながら、「自分だったらこれを貰ったら嬉しいなあ・・・」なんて妄想しています。笑

主にアイスクリームや果物などに目が釘付け・・・・(干物じゃないんかい。笑)

 

さてさて、そんなお中元のシーズンにおすすめなのが「やまろのあつめし4袋セット(箱入り)」です

商品はこちら↓↓↓

 

解凍するだけで食べられる、簡単便利で大人気の「やまろのあつめし」が4個セットで箱に入った嬉しい詰め合わせです!

可愛いパッケージ&食べきりサイズがプレゼントにピッタリ!!

詳しい食べ方リーフレット付きなので、食べ慣れていない方にも安心ですよ♫

 

ここであつめしのご紹介を少し(以前も見て下さった方がいると思うのですが、おさらいしてくださいね。笑)・・・・・

 

「あつめし」は大分県佐伯市に古くから伝わる郷土料理。りゅうきゅう、とも言われ県民に親しまれています。

その昔、漁師が船の上で獲れた魚を捌き、甘口の醤油だれに漬け込んで、あつあつご飯の上にのせて豪快にかきこんだのが始まりといわれる漁師飯です。海に囲まれた魚どころの佐伯市では、豊富に獲れる魚を刺身にして食べた後、残った刺身を次の日に美味しく食べるための生活の知恵として家庭でも愛されているんですよ。

 

 ✰おすすめポイントは以下の3つ✰

①簡単&便利

袋ごと流水で5~10分解凍し、ご飯に乗せるだけで簡単に本格的な大分の漁師飯が食べられるのが嬉しい。お鍋も包丁もまな板も不要です!冷凍なので、好きな時に解凍して食べられるのも嬉しい!「今日はご飯作るの面倒・・・」と思った時にすぐに食べられます。

→→この手軽さが、贈り物としてもとても人気なんです♬

 

(あつあつご飯に乗せるだけ!でこんなにおいしそう~(*´з`)お好みの薬味で召し上がれ)

 

②新鮮&おいしい

大分県で水揚げされた新鮮なぶりを職人が丁寧に手さばきし、腹身、背身などぶりの身をバランスよく詰めて、特殊な技術で瞬間冷凍しています。魚の細胞の組織を壊さない特殊な方法なので、解凍してもぶりの身がこりこりの歯ごたえ!九州らしい甘口の醤油だれと絡まったぶりの身は、ご飯が止まらないおいしさ!やみつきになる人が続出です。

→→お魚好きも納得のクオリティ。おいしい大分のぶりを堪能できるので、贈り物にピッタリ!

 

(職人が丁寧に手さばきするぶり!丁寧な仕事をぜひチェックしてください!!)

③アレンジ色々

ご飯に乗せてのりやねぎ等お好みの薬味をのせたり、だし茶漬けにするのも◎また、身にラー油やごま油を絡ませてアボカドと和えた「アボカドボート」もおすすめ!おもてなしにもピッタリです!(^^)!

→→色々な食べ方が出来るから、少人数のご家庭への贈り物にもピッタリ♬

 

(お茶漬けには生姜がおススメ♡♡半生のぶりの身はさっぱりして最高!)
 
(あつめしを半分にカットして、1㎝角に切ったトマトとアボカド、添付たれ、ラー油、わさびで和えただけ!くりぬいたアボカドを器に使えばおもてなしにも♡)
 

 

大分の郷土料理として親しまれている「やまろのあつめし」暑い時期にぴったりの商品ですので、贈り物に、ちょっと贅沢な自分へのご褒美に、ぜひご検討下さいね。

 

✰お中元の場合は包装、のし、日時指定も承っております✰